PERSONNEL SYSTEM

人事制度

以下、当社の人事評価制度をご紹介させて頂きます。

ショット&ストック型人事制度


通常、ストック収益を営業成績に反映しない企業が多い中、当社では毎月ストック収益を算出し「その月の営業成績」として反映させています。
つまり、長く続ければ続ける程、より実績・成果を積み上げていくことが可能な人事制度です。

ショット&ストック型人事制度とは?


当社の営業成績の評価方法をご紹介致します。

まず、約1万円=1P(ポイント)と換算します。
次に、売上(収益)には大きく分けて2種類、「ショット型」と「ストック型」があります。

当社ではこの2つを合わせた、「ショット&ストック型」の評価制度を採用しています。

「ショット」とは?


例えば、あなたが4月に80P分のサービス・商品を販売したとしましょう。そのときのあなたの営業成績は

当然、80Pが4月の営業成績となります。
これのみが一般的な営業成績の評価方法です。

「ストック」とは?


では、5月も同じく80P分のサービス・商品を販売したとしましょう。
また、4月に80P分のサービス・商品を販売したことで、今後毎月8P分継続的に収益があるとしましょう。そのときのあなたの営業成績は

4月に販売したサービス・商品の「ストック」、および5月の販売実績(「ショット」)を合わせたポイントが、あなたの5月の営業成績となります。

このように、個人(チーム)の営業成績は「その月の売上」を正確に算出するために「ショット」と「ストック」どちらも加味した制度を取っております。
特に「ストック」の売上が多い営業マンの場合、毎月歩合給をもらうことも容易になります。

月間営業成績評価例


毎月の営業成績はどのように評価しているか、図で分かり易くご紹介致します。

(評価例)4月~売上80P  +  ストック3Pの商材を販売~

(評価例)5月~売上85P  +  ストック3Pの商材を販売~

(評価例)6月~売上85P  +  ストック5Pの商材を販売~

以上が当社の人事制度です。
会社説明会時にも、分かり易く説明しておりますので、是非お越しください。