人事部インタビュー

ジェイイエーガー採用責任者に質問してみました!!

質問マーク

ジェイイエーガーの社員や内定者はどんな人がいますか?

担当者

弊社は平均年齢25歳と若い人財が多いのですが、共通している事は(砕けた言い方をさせて頂くと)とにかく皆「いいヤツ」です笑 「オンとオフ」がはっきりしていて、下手な上下関係もなく、休みの日も皆で遊びに行くくらい仲が良いです。
そういう意味では「素直な人」が多いと思います。素直ですが皆負けず嫌いな1面もある。弊社のビジネスや仕事と向き合うマインドとして社訓の中に「諦めない」「素直」「信じる」のワードが含まれています。仕事を通じて、「バランス」のある人格者に成長してくれている事と、その種を持った人財を採用しているからこそ「いいヤツ」が多いと思います!!

質問マーク

ジェイイエーガーが採用で重視している事はどんな事ですか?

担当者

まず最初に重視することは「社風に合うか」を見ています。弊社は規模で言うと現在30名前後のスタートアップフェーズですが、今後250名前後のミドルフェーズへ拡大するビジョンがあるため、離職前提の大量採用ではなく、共に会社を創っていけるコアメンバーの候補を求めています。

近年は働き方やキャリア選択が自由になりつつある風潮ですが、拡大を前提に考えると、ファーストキャリアで選んで頂くとかフリーランスでとかではなく、理念に基づき、ミッション、ビジョンを本気で成し遂げていく仲間が欲しいと考えています。なので弊社の選考フローを経て、内定をお出しする率もおよそ1%と、ハードルが高い事からも本気で関わり合える仲間を求めている事がわかります。

また、大きなミッションやビジョンを目標としているため、わかりやすくイメージすると「部活」のような面もあります。そう考えると、「昨日より今日」「今日より明日」と日々成長が個々に求められるため、次々に訪れるハードルや壁を一丸となって共に乗り越えていくためにも「社風に合うか」という事をまず重視しています。

質問マーク

では社風に合うというのはどういうことですか?

担当者

一言でいうと、お話をしていて「友達になれそうか」「一緒に遊ぶイメージがつくか」です笑
同じ方向を向いて、どんな時も共に楽しめそうな人かどうかですね。
ポジティヴな思考はとても大切な要素だと思います。

質問マーク

選考で大切にしている事はありますか?

担当者

先ほどもお話しさせて頂いた通り、今は本気で関わり合える仲間を求めているので、前提として入社ギャップを無くしたい。そのために学生様とフラットに付き合い、関係性を構築する事を大切にしているので、時には一緒に飲みに行ったりもします笑

1人1人と向き合うために選考は基本的に個々に進めていきます。また、選考フローに「受け入れ型1dayインターン」を組み込んでおります。1日現場の皆と同じ仕事を同じ環境で体験して頂く事で、共に働く仲間や業務の内容のイメージが出来るので、入社ギャップが殆どないようにしています。

ギャップを無くすだけでなく、私は弊社のメンバーの人間性に自信を持っているので、むしろ弊社メンバーに沢山触れてほしいから受入れ型インターンを選考に組み込んでいます。

質問マーク

学生さんへメッセージをお願いします。

担当者

どんな大手企業もメガベンチャー企業も小さい規模のフェーズがありました。そういった企業を拡大手前フェーズのタイミングに知る事、出会う事は稀です。

社会に影響やインパクトを与えるべく、会社を創る側になりたい方は是非お話しを聞きに来てただけたら嬉しいです。

多くの皆さまとお会いできる事を楽しみにしております!!